dotimpactによる活動と興味の最新情報
Apr, 04 2005 (Mon)

Processing days

[/event]
※dotimpactが「紙相撲の土俵をトントンすると、画面の相撲中継のムービーがコマ送りされる」という改造マウス作品のムービーを発表している様子。「紙相撲」が英訳できそうになくて困った。

書いたとおりTDCDAYのために Processing のプロジェクトリーダー Ben FryCasey Reas (ケイシー・リースという読みかたがなかなか馴染まない…)が来日していました。

で、TDCDAYでのレクチャーはもちろん聴きにいったんですけども、とある筋で両名を招いた日本のProcessingユーザー(…だったのかな?)によるパーティのようなものが企画されていまして、そちらにも参加させていただきました。

てことでそのあたりをレポートしておきます。


つづきを読む▼
at 2005-04-04 14 14。ァ10 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Jul, 10 2005 (Sun)

最終日! イベント! 搬出! エンディング!

[/inProgress/realtimemachine]

■個展最終日。早めに画廊に向かってイベントの準備。「PONG-ED」で使っているプロジェクタを移動して縦画面を2つ並べて同期ゼビウスをプレイできるように。基板用のジョイスティックをEpoxy君に持ってきてもらって接続してみると、なぜだかスタートボタンが使えない。1台づつにつなぐと使えるのにジョイスティックの分配基板をはさむと使えなくなるという異常事態。イベント数分前まで半田ゴテで配線を加えたりしてましたが、なんとか稼動(けっきょくなんか、改造ジョイスティックのとある回路を通ると電圧が下がるかなんかで動かなくなってたようで、回路を短絡して回避したりしたそうです。ちゃんとその場で原因究明&対策したEpoxy君えらい)。

で、イベント。けっきょくゼビウスが死ぬほどうまいゲーマーは見つからず、知り合い筋のゲーマー(というか攻略本のプレイライターというか)のタッチンこと水谷さんをお迎えしてのイベントということになりましたが、水谷さん自身はほとんどゼビウスをプレイしたことがなかったそうで、あまり腕前を見せてもらう展開にはならず残念。演目もいろいろ試してみましたが、イベントとしてはかなーりいまいちな結果だったですかね。わざわざ見に来ていただいた方には申しわけなかったです。ゼビウスで2画面ともエリア3に到達してバキュラ(破壊できずよけるしかない敵キャラ)が出現すると、アクションパズル風味(バイナリィランドみたいな)になるとこはおもしろかったけどね。


しばらく時間いただいて元に戻して、通常展示。最終日&土曜ということで、ひっきりなしに来場いただけました。人がいないとけっこう美術作品してるんですが、たくさん人がいてゲームの曲がずーっと流れてるとゲーセンみたいになりますな。みんなけっこうほかの人のプレイを見てたりして会場に長くいてくれたのもうれしかったですね。ありがとうございました。

来るのがぎりぎりだったみなさまもなんとか5時までには着いて見てもらえたので、なんとか搬出も押さずに始めることができました。遊びにきてくれた学生のトザワさんとオガワさんもつかまえて手伝ってもらったおかげで6時のギャラリー明け渡し時間も間に合い、トラックに積み込みも終了。同乗して雨のなか自宅に向かい、とりあえず荷物は自分ちにつっこみました。ミッションコンプリート画面がとなりの写真ですな。これなんて倉庫?

■感想も届いてますのでリンクしときます。mixiの日記でいただいてる感想もありますが割愛。


リンク集も作ってみました。

■デジオはもうちょっと続けまーす。


つづきを読む▼
at 2005-07-10 12 12。ァ21 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Nov, 18 2005 (Fri)

PiccyサポートWikiページをつくりました

[/info]
■また人がいっぱい来ている…

えーと、Piccyですが、不具合そのほかがいくつか見つかっています。週末に修正版を
リリースするつもりです。


そのほか問題がありましたらサポートWikiページを用意したのでここに集めてもらえるといいかなと。
使ってますと名乗りでておいていただけると、サポートの励みになったりプレッシャーになったりするのでよいと思います。
at 2005-11-18 11 11。ァ01 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Mar, 01 2007 (Thu)

日本初のProcessing解説書「Built with Processing」が発売されます

[/info]


■去年苦心して書いていた本が発売されることになりましたので紹介させてください。Processing.jp前川君といっしょにProcessingの本を書きました。

授業のためのテキストを公開してたりした関係でBNNの編集さんに声をかけていただきまして、授業のテキストとして使ったり、プログラミング入門者がProcessingを独習したりできるような本を目指して内容をまとめたつもりです。またたんなるプログラムの学習本ではなく、ProcessingのコミュニティやProcessingを使った作品の紹介、実際にProcessingでプロトタイプを作った卒業制作(「千篇書道」!!)の制作プロセスなども扱っているところもユニークな本になってると思います。

目次は以下。近日中に見本が刷り上がってくるとのことなので、そのころまた続報いたします。


つづきを読む▼
at 2007-03-01 00 00。ァ54 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Mar, 28 2007 (Wed)

UK interactive Design Exhibition "RESPONSIVE"

[/info]

■さいきん宣伝ばっかですいません。

UKのインタラクティブデザイン/アートの作家が来日してグループ展示とプレゼンテーションを行うというイベントがあり、僕もちょっとかかわる(プレゼンテーションのモデレータ)ことになったのでお知らせしておきます。


■作品が話題になってる旬のアーティストが集まるのでかなり面白いものが見れるのではないでしょうか。Philip Wathingtonの「Shadow Monsters」とrAndom Internationalの「Pixel Roller」はProcessingも使われていてExhibitionで取り上げられてましたね。


ちなみにプレゼンテーションのモデレータというのは何をするのか自分でもよくわかってなかったりしますが、作品や作家のかたがたのおもしろい部分をうまく聞きだせるようがんばります(あと会場で「Built with Processing」が売ってたりするようです)
at 2007-03-28 13 13。ァ53 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Mar, 20 2007 (Tue)

「Built with Processing」は3月28日ごろ発売です

[/info]







先日お知らせした「Built with Processing」の見本刷りが届きましたので続報です。書店に入荷するのは今月の27〜28日ごろになります。amazonではまだ扱われていませんが、発売されてからになるだろうとのことです。

以下ちょっとだけプレビュー。本屋で見かけたら手にとってみていただけるとうれしいです。


つづきを読む▼
at 2007-03-20 01 01。ァ13 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Mar, 01 2007 (Thu)

「まるごとJavaScript & Ajax! Vol.1」に記事を執筆しました

[/info]



■遅ればせながらではありますが。

インプレスのムック「まるごとJavaScript & Ajax! Vol.1」に記事を書きました。JavaScript関係の錚々たる顔ぶれが記事を寄せるなか、わたくしは例によって飛び道具的なIllustratorのスクリプト関係の記事を書かせていただきました。

ていうか、このネタもずいぶん出涸らしなんですけども…せっかくなのでこのサイトでのJavaScript/Illustratorスクリプト/JScript関係の記事をまとめておきます。

■あと身近なところでいうと、最近Z社が制作したNHKアーカイブスのFlashコンテンツ巡 meguruが公開されましたが、これで使われている放送年表の文字データは、元の放送年表テキストに独自のマークアップを施したデータファイルを元に、Illustratorで自動レイアウトしてPNGファイルに書き出すスクリプトを使って作られています(この制作自体には僕は関わっていないですけども)。膨大な文字データが綺麗な書体できちんとレイアウトして表示できているのは、Illustratorスクリプトのおかげというわけです(CS2でのスクリプトのバグっぽい動作のおかげで弊社バイトのアオキ君がうなっていた気もしますが)。
at 2007-03-01 00 00。ァ05 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Apr, 27 2007 (Fri)

5/11(金)にProcessingイベント「Built with Processing @ SuperDeluxe」を開催します

[/info]

■えーと、また宣伝だな…

Built with Processing」、おかげさまで好評なようです。ありがとうございます。で、せっかく本も出たことなので日本のProcessingユーザを盛り上げるイベントがあるといいなあと思いまして、イベントも企画しました! 以下!

「Built with Processing @ SuperDeluxe」


アート/デザインのためのプログラミング環境「Processing」に関心を持つユーザのためのイベントです。Processingを使ったアート/デザイン作品、ライブなどを紹介します。

出演


ほか

■せっかくProcessingでやるならということで、音も出せてドリンクも飲める六本木SuperDeluxeにて開催することにしました。出演者も各方面にお願いした結果豪華&面白いことやってる方々がそろいました。特筆すると、Tomさんの所属するMovingBrandsは、先日公開されたKEF Muonの発表イベントのインスタレーションを手がけているので、その辺の話が聞けそうです(toxi氏とのビデオチャットも予定!)。JodyさんからはResponsiveTypeや最新の作品の話が聞けるかなと。あと個人的にはG__orzさんのDSでProcessingを制御する(!)VJや、林さんのtwitter to tex/tspのプレゼンライブ(予定)が楽しみ。

また最後のほうでProcessingスケッチの持ち込みプレゼンコーナーにして、面白いものを作ってる方は持ってきてくだされば発表できる時間をつくろうと思っております(mixiのprocessingコミュニティイベントトピでエントリーしてもらう予定でっす)。

入場料をいただく形になってしまいますけども、週末ですし1ドリンク(+特製ステッカーセット)つきですので、パーティ気分できていただけるとうれしいです。
at 2007-04-27 16 16。ァ34 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
May, 16 2007 (Wed)

「Built with Processing @ SuperDeluxe」開催しました

[/info]

■5/11(金)にProcessingユーザのためのイベント「Built with Processing @ SuperDeluxe」を開催しました。はたしてどのくらい人が集まるものかと思っていましたがフタをあけてみればものすごい人数のみなさまにご来場いただき、ひとまず多くのかたがたにProcessingの作品や活動を紹介するという目的は達成できたのではないかと。しかしそれにしても、初版1000部の本の発刊記念イベントに400人も集まるというのはいったいどういう事態なんでしょうかね! スーパーデラックスのスタッフさんによれば、今年いちばんくらいの動員になったそうです。長い時間すし詰め&お立ち見になってしまったみなさまにはご迷惑おかけしました。

内容についてはすでにいくつもレポートが上がって居ますけど、まとめるとこんな感じでしょうか。



つづきを読む▼
at 2007-05-16 00 00。ァ43 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Apr, 17 2005 (Sun)

"dotimpact" 田中孝太郎

[/info]



つづきを読む▼
at 2005-04-17 13 13。ァ01 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Sep, 17 2007 (Mon)

「Built with Processing」誤記訂正のお知らせ

[/info]


■「Built with Processing」のp115〜177にかけての三角関数命令の解説において、sin/cosとX/Y座標を誤ったまま解説していました。ご迷惑をおかけしたことをお詫びし、訂正いたします。上記出版社サイトの正誤表をご利用ください。
at 2007-09-17 21 21。ァ59 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Feb, 28 2006 (Tue)

弾かれる

[/life]
■明日mixiコミュ「アート・コンピューティング」のイベント「ユビキタス・ガジェット」に参加する予定なんで、せっかくだからなんか仕込んでいこうかなーと思って久しぶりにProcessingを触ってみようかと思ったんだけど、webカメラがなぜか使えなくなってた。いろいろしたんだけど結局だめぽい。がっくり。

Processing自体は103にバージョンアップしてた。PDF出力機能をテスト搭載しているらしい。

ABA Gamesの新作「Mu-cade」が大変たのしい。しっぽが伸びていくMu-cadeみたいな多関節キャラを操って、敵をステージから押し出して落としていくという、全方向肉弾シューティングというか、多間接モトスというか、トップビューアブストラクトスマッシュブラザーズというか、そんな感じのゲーム。シューティングじゃないから弾に当たっても弾かれるだけで即死じゃないので、かなりラフにプレイしてもけっこう生き残れたりするのがいい。フリーの物理計算エンジンOpen Dynamics Engineを使用してるようで、動きも気持ちよいです。


つづきを読む▼
at 2006-02-28 02 02。ァ20 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Mar, 14 2006 (Tue)

テレビが消える

[/life]
■土曜日に多摩美情報デザイン学科情報芸術コースの卒業制作展「デザインする情報芸術」を見てきた。横浜の赤レンガ倉庫にて(展示は週末で終わってます)。

僕は工学部卒の人間なので、美大関係の仕事にかかわってはじめてあーそうかと思ったのだけど、卒論ではなく卒業制作をおこなう学校というのは、当然ながら成果物が完成したあとに「卒制展で展示」というフェーズがある。卒論でもいちおう発表というのはあるけど公にやるものじゃないしふつうそれほど大変なものじゃない(と思う)のにくらべると、立体だったり吊りだったり上映だったりインスタレーションだったりと各自まちまちな作品を、設営して搬入して展示して開場して閉場して搬出して撤収するというのは、それはもう途方もなく大変なのだった。美大生にとってはあたりまえのことなのだけど(そして学校もだいぶんはバックアップするのだろうけど)、赤レンガ倉庫みたいな外のおおきなスペースでそこにあわせた展示を計画して、DMやパンフや公式サイトも作って、イベントとして成立させるってのは、素朴にいってたいしたもんだと思う。情報芸術コースってことでメディアアートっぽい作品も多かったんだけど、展示空間も含めるとメディア芸術祭よりも充実してるように見えた、とか言うと怒られるかな。

作品もいろいろ面白かった。string oscllation(映像の手前に張られたワイヤーを弾くと、映像の中のワイヤーの影が波のように揺れるという作品)がシンプルながら映像とワイヤーのテンションのミスマッチ感がお気に入り。processing関係でいろいろお世話になってるTakachinくんの力作千篇書道は前見たときよりかなりバージョンが上がって気持ちよくなっててよかったし(flash版を早く開発してください!)。 IAMTVTUNERINTERFACEとかconあたりを見逃しちゃったのが残念。あと、ライブで見た中ではDJ motumiya(100円ショップで買い集めてきたらしきガラクタをDJブースを仕立てて、曲(自作だそうです)に合わせてエアDJ(スクラッチの音のところでカセットコンロの上に乗せた100均のテレビ回転台をこする、とか)をするというパフォーマンス)がすごかった。パーフェクト。

■んで日曜日は女子美の卒制展も観てきた。こっちは教えてたりするので別の意味で感慨が。やっぱり学校ごとのキャラというのもありますな。アホさでつっぱしっている作品(ひとりで100人のコスプレをして架空のストリートスナップ本をつくった作品とか、テレビのリモコンを操作するとテレビ番組の中に映ってるテレビが消える作品とか!)がまぶしかった。きみらはこんごもKeep It Simple, Stupid! でよろしく。



つづきを読む▼
at 2006-03-14 02 02。ァ51 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Apr, 03 2006 (Mon)

和らいで

[/life]
■ご多分にもれずお花見に。土曜の夜は寒さもいくぶん和らいでいて、よい夜桜だった。

まぜてもらった花見会場では、平野治朗さんによるインスタレーション作品「GINGA」が出前開催(?)されていて、会場のいたるところに中で電球が光る風船が配られて不思議な空間になっていた。ふつうのゴム風船に糸がわりのコードで電池ボックスがつながれていて、中で電球が光るだけという単純な仕組みなんだけど、風船そのものが発光しているように見える。光りながら風にふわふわ浮いているそれをみんなが持っている風景がとてもよかったな。


■せっかくなので書いておくと、エイプリルフールネタで使ったサイコロの画像はPOV-Rayというフリーのレンダラでかなり適当に作ったもの。シーン記述言語に慣れれば簡単な形ならわりと楽にCGを作れるので絵心のないプログラマが絵の必要なネタをやったりするには便利なのだ。今回のサイコロのデータはこんな感じ

ひさしぶりにPOVRayを触ったんだけど、ちなみに前つくったものも公開しておくと、こんなもの。ほんとうに役に立たないものばかり作っているということがよくわかる。
at 2006-04-03 00 00。ァ08 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Sep, 17 2007 (Mon)

数ヶ月来のエントリが

[/life]
訂正だけなのもなんなので、なんか書きたいけど最近何もしてないな…

■これもProcessingですが、雑誌Webdesigningにて短期集中連載のProcessing紹介記事を書かせていただいております。全3回で明日出る10月号が第2回。毎回Processingで作られた作品をモチーフに、その作品へのステップになるようなサンプルを解説しながらProcessingを紹介する、という内容になっております。ちなみに第1回はTakachinこと前川くんのParticle Typography + Mailで、第2回はMichael ChangさんのManifest

そういえば第2回のサンプルとして出したら「プログラムが(Processingとしては)長すぎる」ということでボツになったのがあったのでこちらで公開しておきます。Manifest + YellowTailという感じですが…

at 2007-09-17 22 22。ァ25 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
May, 13 2005 (Fri)

実技授業「インタラクションデザイン」

[/project]

■えー、ついにセンセー業がはじまりました。

昨年度までとある美大(というか、女子美ですが)の専任助手として「インタラクションデザイン」という授業のサポートをしてたんですが、任期満了で助手を抜けることになり、ではということで「インタラクションデザイン」の授業のはんぶんを講師として受け持つことになりました。おもにコンピュータとその周辺をあつかう表現(なのかな?)についての実技授業のうち、わりとプログラム系を教える担当です。

ぜんいんが美大女子学生のクラスで、プログラムを教えるというのはなかなか至難で、メイン講師の伊藤ガビン先生と模索しながらやってるわけなんですが、とりあえず今年は、去年に引き続き Processing を使用してプログラミングの基礎的なレクチャーをして、それを使った作品制作をしてもらう予定になってます。 ちょうどProcessingはこないだ久しぶりのバージョンアップでBeta(0085)が リリース されて、いいタイミングのような、仕様変更とバグで苦労しそうなようなで、やや面食らってます。 あああ、 テキスト 書き直さなきゃ…

とりあえず第1回目の授業をしたので、それのレジュメと講義の音声ファイル(!)を特に意味もなく公開してます。


つづきを読む▼
at 2005-05-13 21 21。ァ43 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Apr, 09 2005 (Sat)

Recommuni Hacks

[/project]

■ソーシャルネットの話ですいません。音楽配信SNSの recommuni というのがあって、これ僕はわりと気に入ってるんですが(ちょっとだけ立ち上げに関わったので愛着があるせいもあるけど)、インターフェイスはお世辞にもいいとはいえないので、そのへんを支援するスクリプトをちょこちょこ書き始めました。基本的には iTunes COM Interface をWSHでたたいて、「今聞いてる曲で」なんとかする、というものです。


つづきを読む▼
at 2005-04-09 14 14。ァ57 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Jun, 02 2005 (Thu)

インタラクション・デザインとは何か

[/study/interaction]

■担当している授業が、いままでのProcessingのプログラムで静止画をつくってみる入門辺から、動きやインタラクションのある内容に差し掛かるところとなりました。

ということで、まずそもそも「インタラクション・デザインとは何か」というイントロダクションが必要だろうということで、「インタラクションとは、つまりコンピュータとのコミュニケーションである」というあんまり聞かない(ような気がする)論法でいろいろ仕込んで授業してみました。例によって音声ファイル(デジオ)つき。


つづきを読む▼
at 2005-06-02 01 01。ァ01 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Nov, 26 2005 (Sat)

よく考えたらわりと遍在するJavaScript

[/study/javascript]

■なんとなく僕も入門Ajax便乗企画
いちおう貼っときます。まだ買えてないんですが。


■このあいだと旧友との飲み会で「JavaScriptが〜」というような話をしてたら友人のacicくん(えーと、仕事ではサーバサイドJavaとかやってるひと)に「JavaScriptなんか使うほうが間違ってるっていう認識だけど」と返されて、うーん、まだそうなのかも。まだ汚名は返上されてないかも。と思ったところ。

ところでわれをひるがえってみるに、なんで今のAjax環境にわりとすんなり適応できてるかというと、よく考えてみると過去3年くらいでJavaScriptでいろんなものを作ってみていて、しかもいろんな(いわば)変態環境をとっかえひっかえするのに慣れていたので、「JavaScript(/JScript/ActionScript/などのECMAスクリプト系)はなんでもあり」というイメージがあったからではないかと思った。

なので、JavaScriptでなにができるか/なにを作ったかを、ここらで棚おろししてみます。


つづきを読む▼
at 2005-11-26 14 14。ァ37 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Apr, 29 2005 (Fri)

AIExport for Processing 0085 Beta

[/study/processing]

授業 で活用してみようと思って、Processing上の描画をIllustratorのaiファイルに書き出してくれるライブラリ AIExport を試してみたら、Alphaで作られたライブラリってまるっきりBetaでは動かないんですな。これは。

Processingでつくったプログラムの描画をどんどん紙に印刷させたいんで、まあsaveFrameのビットマップだけでもできなくはないけどちょっと悲しいし、でもAIExportを使うためだけにAlphaを授業で使うというのもシャクだなあ…と思ってなんとかならんかとソース(サイトで公開されている。 Allan William Martin 氏に感謝!)をいじっていたら、なんとか動くようになったので公開しておきます。Processing Betaの形式でimportできます。

■くわしくはこちら。


つづきを読む▼
at 2005-04-29 11 11。ァ11 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
May, 20 2005 (Fri)

Processing入門2005

[/study/processing]
※解説図はTabletPCでナグリ描き…ないよりはいいかなと

■担当授業のProcessingレクチャーのために「Processing入門」の2005年度版を書きはじめました。去年のものをベースに、Betaバージョンでの変更の反映や、説明の順番などをいじっています。基本的には授業とは無関係にテキストだけ読んでもわかるように書いているつもりです。プログラムをやったことないけど、Processingを使ってみたい、という方がいたら参考に読んでみてください。



つづきを読む▼
at 2005-05-20 00 00。ァ18 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Apr, 25 2005 (Mon)

Processing(BETA)0085リサーチ

[/study/processing]

■授業で教えなきゃいけないのもあって、Processingベータの変更点やら新命令やらをリファレンスを読みながら書き出してます。なるほどけっこう変わってるなあ。いじってて気がついたことは、


といったところ。目玉のライブラリについてはまだあんまり触ってないけど、VideoライブラリはQuickTimeムービークリップを操作する命令が充実しててけっこう楽しそう。期待のOpenGLライブラリはまだけっこうバギーな感じでおっかない。むしろじつはP3D(Processing専用の3D描画ライブラリ)が結構速くてよくできてるっぽい。2DのプログラムでもP3Dを指定するとOutofMemoryが出なくて問題なく動く場合なんかがあった。

このへんの情報はprocessing.dotimpac.toのwikiのほうにまとめているのでご参照ください&更新歓迎。


つづきを読む▼
at 2005-04-25 13 13。ァ45 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Oct, 08 2005 (Sat)

webページの数字をルーズソックス数字に変換するbookmarklet(終了)

[/study]

デイリーポータルZサイト開設3周年 24時間ウェブもぶじ終了したようなので、bookmarkletは動かなくしました。お楽しみいただけましたか?

まあ単純なものなので、ソースを置いておくのでご参考にどうぞ。

ちなみにこの手の遊びは「document.body.innerHTML」で検索するといっぱいありますので、こういうのは一瞬で作って一瞬で飽きていくとよいと思います。


つづきを読む▼
at 2005-10-08 14 14。ァ49 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Jul, 01 2006 (Sat)

「イラレでJavaScript」(Shibuya.js TT#02 LightningTalk)

[/text/presentation]

■Shibuya.js テックトーク#2でのライトニングトークセッションにて発表しました。



発表のために以下のドキュメントやサイトを参考・使用しました。

at 2006-07-01 13 13。ァ16 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Jul, 24 2005 (Sun)

個展 「リアル・タイム・マシーン」(2005) | self exhibition "real-time-machine"(2005)

[/works/exhibition]

dotimpact 田中孝太郎[リアル・タイム・マシーン]展
 期間:2005年7月4日[月]〜7月9日[土]
 会場:表参道画廊+MUSEE F
 イベント:オープニングパーティ(2005-07-04)
      「リアル・タイム・マシーン・ライブ!」(2005-07-09)
 来場数:160人〜(推定200人)


つづきを読む▼
at 2005-07-24 11 11。ァ16 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Feb, 07 2005 (Mon)

Network tangram

[/works/flash]

■えーと、ずいぶん遅くなってしまいましたが2005年正月に公開した年賀flashについて。

そもそも去年までは年賀状も出さない自堕落な正月だったんですが、去年から紙年賀状と、同じデザインでちょっと遊べるflashオンライン年賀状をつくるようにしています。ちなみに去年は こんな感じ 。今年はサーバ通信のあるflashをつくってみたかったので、タングラム(正方形を6つのピースに切り出し、形を作って遊ぶパズル)のピースをみんなで動かして酉を作ろう! というものに。正月のヒマなときにほかの人がピースを動かしてるのがわかるのはちょっと楽しいかも! と思ったわけですけども、そもそも正月からだと同時につなぐ人が少なすぎてあんまり成立しなかったですな。だめじゃん。



つづきを読む▼
at 2005-02-07 11 11。ァ21 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Jul, 08 2006 (Sat)

iOdorokiban for ProcessingBETA

[/works/processing]
■2年前にオープンキャンパスの子供向けワークショップで使うために作っていた「iOdorokiban」というソフトがあるんですが、また使いたいとのことで、ProcessingBETAで動くよう修正したので、公開しておきます。

久しぶりに遊んでみたけど、いまでもけっこう楽しい。




つづきを読む▼
at 2006-07-08 13 13。ァ26 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Jun, 02 2005 (Thu)

サイト衣替え&lilyプラグインいろいろ

[/works/ruby]

■ごらんのとおり、6月に入ったのでおもわずサイトを衣替えしてしまいました。なんとなく気持ち悪く思ってたとこがすっきり。主にはスタイルシートを変えた程度ですが、ちょっと凝りたかったところについてはlilyのプラグインをつくったり改良したりしたので、そのへんを公開しておきます。


つづきを読む▼
at 2005-06-02 01 01。ァ39 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Apr, 30 2005 (Sat)

Amazonからアートワークを追加.js

[/works/tool]

RecommuniHacks の続きで、 Recommuniでダウンロードした曲にアートワークを追加 なんてのを作って遊んでいたんですが、これがけっこう楽しくてふつうの曲でもやりたくなったので、Amazonから(アーティスト名とアルバム名で該当すれば)アートワークを追加できるスクリプトを書きました。

blog.bulknews.net で宮川さんがつくってた「 iTunes のアートワークを Amazon Web Services からとってくる 」とおんなじですが、まあActivePerlとモジュールがインストールされてなくても使える、というのが利点かなと。AWSのディベロッパトークン(というのですか)は必要です。 Amazon Web サービス登録ページ で登録すればもらえます。ぼくもさっきもらいました。

だいたいもともとCDDBのアーティスト名/アルバム名だろうからAmazonで引っかからないのも多いし、てきとうに書いてるのでうまくいかないかもしれませんが、とりあえず。

at 2005-04-30 21 21。ァ40 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Feb, 28 2006 (Tue)

その日聞いたPodcastのログを出力する

[/works/tool]


otsuneさんの日記で反応があったので、自分が使う用に作ってみました。

iTunes COM interfaceを使っています。iTunesを起動した状態でスクリプトを起動(ファイルをダブルクリック)すると、再生日が今日になっているPodcastトラックをログファイルに出力します。ファイルはスクリプトと同一ディレクトリに書き出されます。

ID3タグの情報しか取り出せないので、こんな感じ。形式はお好みで編集してください。
ほんとはpodcastのurlもつけられるといいんですが、それはiTunesでは無理ということで。

// iTunes Podcast Playlog
// 2006-02-26

-ラジオ 沼「[podcast.jp] 沼:303 月影と舞」(Array)
--2006-2-26 21:11

-StarWatching Express「Vol.21 明けの明星宵の明星」(AstroArts Inc.)
--2006-2-26 21:18

しかしpodcast.jpのフィードでアーティスト名がArrayになるのはただのバグだろうから直してほしいな。
at 2006-02-28 14 14。ァ22 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Mar, 22 2005 (Tue)

kaiwarecotonoha powered by AJAX

[/works/web]

■AJAXしてみました。



つづきを読む▼
at 2005-03-22 19 19。ァ39 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Feb, 06 2005 (Sun)

スケジュール指向Wiki風メモツール:Calki

[/works/web]

■おもに自分が使う用に作っていたwebツール、「Calki」を公開しました。RandomNoteをベースに改造を加え、日付管理と簡易スケジュール機能を搭載したものです。Ruby(1.8以上推奨)の使用できるサーバにて動作します。



つづきを読む▼
at 2005-02-06 21 21。ァ53 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Feb, 27 2007 (Tue)

ニコニコ動画開発者ブログのコメントをニコ動コメント風に流すbookmarklet(IE7/FF)

[/works/web]
■リスペクトってことで。

このあたりを開いて、アドレスバーにコピペしていただければ、そのままです(最初なかなか出てきませんので、しばらくお待ちください)

例によってたいしたことはしておりませんが、ブログコメントが時間順に流れるの意外といいなあと思いました。








javascript:(function(){var d=document;var h='http://dotimpac.to/work/nicocomment/nicovideo.js';var s=d.createElement('script');s.src=h;d.body.appendChild(s);})();

javascript:(function(){var doc=document,o=[],w=(window.outerWidth||doc.body.scrollWidth),oc=0;cnt=0,coms=[],n=null,d=0,c=doc.body.getElementsByTagName('p'),od=(Date.parse("2007/02/24:23:07:00")||Date.parse("2007/02/24/23:07:00"));for(var i=0,l=c.length;i<l;i++)if(c[i].innerHTML.indexOf("Posted by")!=-1)coms.push(c[i].innerHTML+"<br/>"+c[i+1].innerHTML);var id=setInterval(function(){for(var k in o){var oo=o[k];oo.x-=3;oo.style.left=oo.x+'px';if(oo.x<-300){doc.body.removeChild(oo);o.shift();}};cnt++;if(cnt*10>d){if(n){var e=doc.createElement("div");e.innerHTML=n;e.style.position="absolute";e.style.width="300px";e.style.top=o.length*100+"px";e.x=w;e.style.left=e.x+"px";doc.body.appendChild(e);o.push(e);}n=coms.shift();if(n){d=(Date.parse(n.match(/\d+年\d+月\d+日 \d+:\d+/)[0].replace(/(年|月)/g, "/").replace(/日 /, (doc.all)? ":" : "/")+":00")-od)/60;}else{clearInterval(id);}}},20);})();
at 2007-02-27 15 15。ァ19 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Oct, 13 2005 (Thu)

Piccy ver.001

[/works/web]

■先日公開したPiccyを、問題の修正や新機能を追加してバージョン001として公開します。

バージョン001では動作の不具合の修正と以下の機能を追加しました。

サンプルサイトをごらんください。サンプルサイトはパスワード「guest」で管理者ログインできます。

■ロケーションタグとGoogleMapsAPIもフォトアルバムを考えていた当初からやってみたかったので、とりあえず作ってみましたがどうでしょうか。

ちなみに写真と位置情報については、以前増井"富豪家"俊之さんとお話してたときに(Wikiばなですな)、「位置情報と時間の関連データが取れてれば後からどうにでもなるんだから位置情報をいちいち写真に添付するのはナンセンスだ」という話をしてて、もっともだなーと思っていたので、そういうものをつくってみたいなと前から思ってたんでした。

■[追記]


つづきを読む▼
at 2005-10-13 14 14。ァ01 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo

Generated by lily 0.1.5
Powered by ruby 1.8.7