dotimpactによる活動と興味の最新情報
Sep, 17 2007 (Mon)

「Built with Processing」誤記訂正のお知らせ

[/info]


■「Built with Processing」のp115〜177にかけての三角関数命令の解説において、sin/cosとX/Y座標を誤ったまま解説していました。ご迷惑をおかけしたことをお詫びし、訂正いたします。上記出版社サイトの正誤表をご利用ください。
at 2007-09-17 21 21。ァ59 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
May, 16 2007 (Wed)

「Built with Processing @ SuperDeluxe」開催しました

[/info]

■5/11(金)にProcessingユーザのためのイベント「Built with Processing @ SuperDeluxe」を開催しました。はたしてどのくらい人が集まるものかと思っていましたがフタをあけてみればものすごい人数のみなさまにご来場いただき、ひとまず多くのかたがたにProcessingの作品や活動を紹介するという目的は達成できたのではないかと。しかしそれにしても、初版1000部の本の発刊記念イベントに400人も集まるというのはいったいどういう事態なんでしょうかね! スーパーデラックスのスタッフさんによれば、今年いちばんくらいの動員になったそうです。長い時間すし詰め&お立ち見になってしまったみなさまにはご迷惑おかけしました。

内容についてはすでにいくつもレポートが上がって居ますけど、まとめるとこんな感じでしょうか。



つづきを読む▼
at 2007-05-16 00 00。ァ43 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Apr, 27 2007 (Fri)

5/11(金)にProcessingイベント「Built with Processing @ SuperDeluxe」を開催します

[/info]

■えーと、また宣伝だな…

Built with Processing」、おかげさまで好評なようです。ありがとうございます。で、せっかく本も出たことなので日本のProcessingユーザを盛り上げるイベントがあるといいなあと思いまして、イベントも企画しました! 以下!

「Built with Processing @ SuperDeluxe」


アート/デザインのためのプログラミング環境「Processing」に関心を持つユーザのためのイベントです。Processingを使ったアート/デザイン作品、ライブなどを紹介します。

出演


ほか

■せっかくProcessingでやるならということで、音も出せてドリンクも飲める六本木SuperDeluxeにて開催することにしました。出演者も各方面にお願いした結果豪華&面白いことやってる方々がそろいました。特筆すると、Tomさんの所属するMovingBrandsは、先日公開されたKEF Muonの発表イベントのインスタレーションを手がけているので、その辺の話が聞けそうです(toxi氏とのビデオチャットも予定!)。JodyさんからはResponsiveTypeや最新の作品の話が聞けるかなと。あと個人的にはG__orzさんのDSでProcessingを制御する(!)VJや、林さんのtwitter to tex/tspのプレゼンライブ(予定)が楽しみ。

また最後のほうでProcessingスケッチの持ち込みプレゼンコーナーにして、面白いものを作ってる方は持ってきてくだされば発表できる時間をつくろうと思っております(mixiのprocessingコミュニティイベントトピでエントリーしてもらう予定でっす)。

入場料をいただく形になってしまいますけども、週末ですし1ドリンク(+特製ステッカーセット)つきですので、パーティ気分できていただけるとうれしいです。
at 2007-04-27 16 16。ァ34 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Mar, 28 2007 (Wed)

UK interactive Design Exhibition "RESPONSIVE"

[/info]

■さいきん宣伝ばっかですいません。

UKのインタラクティブデザイン/アートの作家が来日してグループ展示とプレゼンテーションを行うというイベントがあり、僕もちょっとかかわる(プレゼンテーションのモデレータ)ことになったのでお知らせしておきます。


■作品が話題になってる旬のアーティストが集まるのでかなり面白いものが見れるのではないでしょうか。Philip Wathingtonの「Shadow Monsters」とrAndom Internationalの「Pixel Roller」はProcessingも使われていてExhibitionで取り上げられてましたね。


ちなみにプレゼンテーションのモデレータというのは何をするのか自分でもよくわかってなかったりしますが、作品や作家のかたがたのおもしろい部分をうまく聞きだせるようがんばります(あと会場で「Built with Processing」が売ってたりするようです)
at 2007-03-28 13 13。ァ53 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Mar, 26 2007 (Mon)

amazonで予約できます

[/info]
■えーといつのまにかAmazonで予約できるようになってますね。よろしくお願いします。

Amazon.co.jp: Built with Processing―デザイン/アートのためのプログラミング入門: 本: 前川 峻志,田中 孝太郎 by 前川 峻志,田中 孝太郎
at 2007-03-26 15 15。ァ52 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Mar, 20 2007 (Tue)

「Built with Processing」は3月28日ごろ発売です

[/info]







先日お知らせした「Built with Processing」の見本刷りが届きましたので続報です。書店に入荷するのは今月の27〜28日ごろになります。amazonではまだ扱われていませんが、発売されてからになるだろうとのことです。

以下ちょっとだけプレビュー。本屋で見かけたら手にとってみていただけるとうれしいです。


つづきを読む▼
at 2007-03-20 01 01。ァ13 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Mar, 01 2007 (Thu)

日本初のProcessing解説書「Built with Processing」が発売されます

[/info]


■去年苦心して書いていた本が発売されることになりましたので紹介させてください。Processing.jp前川君といっしょにProcessingの本を書きました。

授業のためのテキストを公開してたりした関係でBNNの編集さんに声をかけていただきまして、授業のテキストとして使ったり、プログラミング入門者がProcessingを独習したりできるような本を目指して内容をまとめたつもりです。またたんなるプログラムの学習本ではなく、ProcessingのコミュニティやProcessingを使った作品の紹介、実際にProcessingでプロトタイプを作った卒業制作(「千篇書道」!!)の制作プロセスなども扱っているところもユニークな本になってると思います。

目次は以下。近日中に見本が刷り上がってくるとのことなので、そのころまた続報いたします。


つづきを読む▼
at 2007-03-01 00 00。ァ54 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo

「まるごとJavaScript & Ajax! Vol.1」に記事を執筆しました

[/info]



■遅ればせながらではありますが。

インプレスのムック「まるごとJavaScript & Ajax! Vol.1」に記事を書きました。JavaScript関係の錚々たる顔ぶれが記事を寄せるなか、わたくしは例によって飛び道具的なIllustratorのスクリプト関係の記事を書かせていただきました。

ていうか、このネタもずいぶん出涸らしなんですけども…せっかくなのでこのサイトでのJavaScript/Illustratorスクリプト/JScript関係の記事をまとめておきます。

■あと身近なところでいうと、最近Z社が制作したNHKアーカイブスのFlashコンテンツ巡 meguruが公開されましたが、これで使われている放送年表の文字データは、元の放送年表テキストに独自のマークアップを施したデータファイルを元に、Illustratorで自動レイアウトしてPNGファイルに書き出すスクリプトを使って作られています(この制作自体には僕は関わっていないですけども)。膨大な文字データが綺麗な書体できちんとレイアウトして表示できているのは、Illustratorスクリプトのおかげというわけです(CS2でのスクリプトのバグっぽい動作のおかげで弊社バイトのアオキ君がうなっていた気もしますが)。
at 2007-03-01 00 00。ァ05 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Jan, 09 2007 (Tue)

あけましておめでとうございます

[/info]

■ずいぶん遅いですが、今年もよろしくお願いします。昨年はぜんぜん個人の活動をアウトプットできなかったので、今年は増やしていきたいものです。とりあえず去年仕込んだもの(本の執筆に参加しました)をそろそろお届けできればと思っています。

あとまあ、ネットに時間を使いすぎな傾向がどんどん深刻になっておりますので、今年のとりあえずの抱負はこんな感じで
at 2007-01-09 10 10。ァ31 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Jan, 04 2006 (Wed)

A HAPPY NEW YEAR 2006

[/info]

■今年もよろしくお願いします。

http://dotimpac.to/happy/new/year/2006に年賀サイトを置くつもりだったのですが断念。なんもないっす)

ここに書くのは初めてになりますが、昨年12月からゼロベースに所属しましたよ。いまのところおもにインタラクションのデザインおよびプログラム係です。今年から本格始動という感じですけども、このサイトはこのサイトで引き続きわけのわからないエントリを書いて今年も「何の人だかわかりません」と言われるようにしていきたいものです。

ではよろしく。
at 2006-01-04 00 00。ァ32 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Nov, 18 2005 (Fri)

PiccyサポートWikiページをつくりました

[/info]
■また人がいっぱい来ている…

えーと、Piccyですが、不具合そのほかがいくつか見つかっています。週末に修正版を
リリースするつもりです。


そのほか問題がありましたらサポートWikiページを用意したのでここに集めてもらえるといいかなと。
使ってますと名乗りでておいていただけると、サポートの励みになったりプレッシャーになったりするのでよいと思います。
at 2005-11-18 11 11。ァ01 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Nov, 11 2005 (Fri)

@IT連載「Ajaxで作るインタラクティブWebアプリケーション」(1)

[/info]

@IT:リッチクライアント&帳票フォーラムの記事を担当することになりました。全3回の連載第1回が公開されています。

実践的な内容のAjax記事が欲しいという編集者さんとお話をさせてもらう機会がありまして、Prototypeやscript.aculo.usを紹介しながら、PiccyみたいなAjaxアプリケーションを実際につくるプロセスを解説するようなものなら書けるかなということで今回の連載となりました。Ajaxの技術は細かなテクニックやノウハウは各所のブログで公開されているものの、アプリっぽいものを最初からつくっていくような記事はあまりないようなので(強いて言うとAjaxでエロゲーを作るブログとか? ほかにあったら教えてください)。解説読んでたいしたことないなーともっと面白いもの作ってくれる人が増えるといいなと。あと2回続きますのでよろしくお願いします。ちなみにサーバ通信は最後の最後(!)になる予定です。まだ書いてないですけど。

第1回の執筆時には以下の日記/ブログ/ソースを参考にさせていただきました。順不同で感謝。

そのほか多くのJavaScript/Ajaxハッカーの技術とあけっぴろげのソースにも感謝。

書き起こしのAjaxアプリの意義の考えかたについてはAjax で隠れた技術を表舞台に出すをヒントにしました。きまぐれ日記の工藤拓さんもちょうど作って理解するAjaxという連載を始めるようなので、どんな内容になるのか楽しみです。

あとあれだ、サンプルの画像が意味もなくシンメトリー写真なのはまあ気にせず。無難なのがなかっただけです。ほんとはオランダのサッカーチームの写真とかがよかったんですが。
at 2005-11-11 21 21。ァ50 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Apr, 17 2005 (Sun)

"dotimpact" 田中孝太郎

[/info]



つづきを読む▼
at 2005-04-17 13 13。ァ01 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Mar, 18 2005 (Fri)

TDC DAY 2005

[/info]

■えーと、べつにTDC関係者ではないんですが、関係者に宣伝しといてと言われたので宣伝します。

東京タイポディレクターズクラブ(TDC)の主催するTDC賞受賞者によるデザインフォーラム「TDC DAY 2005」というのに、Processingの開発者Ben FryとCasey Reasそのほかの方々によるトークがあるそうです。yugopさんも参加しますよ。

日時:4月3日(日)12:30pm〜6:30pm(開場12:00)
会場:女子美術大学杉並キャンパス 4号館「4401教室」
参加料:一般 2,300円 学生 1,800円 先着250名・事前申込み制

会場が近いので(というか職場なので)、僕は行きます。
at 2005-03-18 12 12。ァ50 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Jan, 01 2005 (Sat)

dotimpact newyear greeting 2005

[/info]
A happy new year!
http://www.dotimpac.to/2005/
at 2005-01-01 16 16。ァ29 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo
Sep, 06 2004 (Mon)

dance and media 2004/TOKYO Opening party

[/info]

■ニシモトタロウ氏のパフォーマンス発表にサポートで参加します。僕の担当はステージ(?)のライブ映像を15ピースのスライドパズルに分解して、それをライブで解くというパフォーマンス部分。仕事帰りに現場合わせで10分ほどやってみる感じなので、どうなるかいまいち予測がついてませんが、よろしければご覧になってください。


つづきを読む▼
at 2004-09-06 16 16。ァ52 / permalink / はてなブックマーク /del.icio.us / MM/Memo

Generated by lily 0.1.5
Powered by ruby 1.8.7